こんな夜は、なんて叫んだらいいの。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

板垣退助の百円札がおつりに】(NHKニュース
ネットオークションで百円札を集めて、それを商店街でのお釣りに使うイベント。
すごい。こういうのって考えも及ばなかった。
板垣退助が高知の出身だなんて今知ったし。高知の出身者なんて広末涼子しか知らなかったのに。

┗━ *[ブクシィ]*


安楽死を認めてほしい。寝たきりになってまで生きている意味があるのか】(love guava!
もうずっと昔から「終末宣言書」なるものを作成し続けているのですよ。
日付が前すぎるとアカンかもと思って、何年かごとに手書きで、この時代にオール手書きで作り直しているの。
それくらいムダな延命措置や痛みを伴う治療は拒否したいのですよ。
だけど人生の先輩たちは口を揃えておっしゃる。「死が目の前に見えると少しでも長く生きていたくなるものなのだ」と。
自分もそうなるんだろうか。痛くて何も考えられなくて動けなくても生きていたいと考えるようになるんだろうか。

┗━ *まなめはうす*


ヨーロッパの博物館の懐の深さwwwwww】(腹筋崩壊ニュース
懐の深さって言うか、ドイツの刑罰博物館が面白すぎてwww
ドイツってメーアブッシュ(だったかな?)住みの友達んちへちょろっと行ったことがあるだけなんやけど、なんやおもろいところやないか。

┗━ *News人*


部屋にコウモリが出た、助けて】(VIPPER速報
小学生の時、学校のプールサイドにコウモリの死体があるってことで大騒ぎになったなあ。
吸血鬼にくっついているのがコウモリ、吸血鬼はフィクションの存在、だからコウモリもフィクション。
そんな考えだったので、そらドラゴンかユニコーンか妖精でも現れたかのような衝撃だったっすよ。
いまは洞窟とかに行けば普通に生息してると知ってるけども、家の中にまで入ってくるお気楽な存在とまでは思ってなかったっすよ。

┗━ *[鬣]たてがみ屋*


ロシアの10代の少年たちによる超高層ビルからのスリルある撮影】(驚天動地ロラパルーザ!
今日は暑かったので、我慢する性質ではない私は、とっととエアコン稼働させたんですよ。
そんで心地よい気温と湿度を保った自室でここの写真を見る。
ちょうど良い室温なのに手に汗かいた。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: こんな夜は、なんて叫んだらいいの。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.plusxplus.co.uk/mt/mt-tb.cgi/2051

コメントする

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

自分が便利

カテゴリ

アーカイブ

 

メールアドレス

    管理人のHN
    (アルファベット4文字)
    アットマーク
    ここのドメイン


    メール送信後、一週間内に何のアクションもなければ、メール不着またはスルーしております。
    再送信もしくは諦める等のご判断をよろしくお願い申し上げます。